make a papa journey 〜パパLIFEを楽しむ〜

2歳の息子とすごす日々の、楽しみ、ささいな感動、喜び、気づきなどなどをパパ目線で書きとめていきたいと思います。

3months 赤ちゃん記念写真

元々、ウチにある物で飾り付けし子供の3ヶ月記念写真撮影をしてみました!

最近では、寝相アートだったり、いろいろありますが、我が家は 壁アートかな。笑

 

使用した物

  1. 数字が書いてあるオモチャ
  2. ABCウォールシールのアルファベット

 

この2つで、3ヶ月記念の「3month」を表現!

ウチに元からあるもので、我ながら良い出来栄えかな!笑

f:id:ppjourney:20180103154742j:image

数字が書いてあるおもちゃの「3」は紙テープを2つ折りにして壁にペタリと貼りつけしました。

これをバックに3ヶ月のおめかしした赤ちゃんを記念写真として撮りました。

手作り感まんさいの温かい写真が撮れたと思います!

 

今度、4ヶ月のアイデア思案中〜

 

追伸

スペルに最後「S」がないこと発見、苦笑

正しくは、3monthsでした、、、

 

 

冬の砂遊び!おそるべし!

当たり前だけど、寒い冬はウチの中でぬくぬく

したい気分ですが、息子は元気に砂遊びに

夢中です!

 

砂遊びは、ずーーーーーっと、そばにいて

あまり動きもないため、寒さが芯にきます。

砂遊びおそるべし!苦笑

 

f:id:ppjourney:20171217113756j:image

 

Xmas しょくぱんまんに会えた!!

1歳の頃は、アンパンマン大好きの息子でしたが、ここ最近アンパンマン熱が下火かなー、

と思っていたら、3歳目前にきて、

アンパンマン熱が復活しました!

ということで、アンパンマン好きのチビッコにとって念願のアンパンマンミュージアムに行ってきました!

 

バイキン城や、しょくぱんまんカレーパンマン!たくさんのキャラクターに会えてとても、満喫していた息子でした!

 

いちばん!感激してたのは、

ダダンダンの大きなバルーン?が屋根の上にあり、「ダダンダンだーー!!!!!」と

指差し!歓喜の声をあげていました!!

喜んでくれて良かった!

 

 f:id:ppjourney:20171211190938j:image

 

また行こうね!

 

絵本の紹介「たしろ ちさと さんの2作品」

今回の絵本の紹介は、私が好きな絵本作家さんのひとり、たしろちさと さんの絵本2つを紹介します。

 

絵の描きかたが、とても温かみがあり見てるだけで、心が和みます。

 

「つつむ」

f:id:ppjourney:20171206082714j:image

 これは、12月号のKodomoeの付録の絵本です。にんじんを包む、恐竜のおもちゃを包む、キャラメルを包む、いろんなものを包み、しまいには、これも?包んでる?!といった、かわいくユーモラスなお話です。

 

12月号のkodomeはこちら↓

 

 kodomoeの付録になった絵本は、あとあと製本され本屋さんの店頭にいつも並んでるので、今回も楽しみにしています。

だいぶ、kodomoeの付録の絵本も我が家はストックが増えてきました。これはホチキス2つだけの小冊子的な作りなので、場所をとらず大変重宝しています!

 

 

「きょうりゅうオーディション」

 

きょうりゅうオーディション: ぴっかぴかえほん

きょうりゅうオーディション: ぴっかぴかえほん

 

 続いてこちらは、今年発売された新刊です!

まだ購入してませんが、恐竜好きの息子が大喜びするのが目に浮かぶ1冊です!

 

他にも、手にとってじっくり見たい絵本が

たくさんあります!また、たしろさんの別の絵本も次の機会に紹介していきたいと思います。

  

 

参考情報です。

たしろ ちさと さんのウェブページ

 たしろちさと 絵本のページへ ようこそ/Chisato Tashiro Web Site

 こちらには、たしろ ちさと さんの絵本がたくさん紹介されてます!

枯れ葉のビュフェ

この季節は、息子の遊び道具のひとつとして、枯れ葉が定番です。

枯れ葉って、踏むとガサ、バリ、パリ、ザッザと、特有の音がしたり、手触りが1枚1枚違ったり、子供の五感を刺激するようで、かつ和む、何か温かい雰囲気も持っている大好きな自然のおもちゃです。

 

枯れ葉のビュフェ

f:id:ppjourney:20171202235321j:image

 枯れ葉を料理して、

「はい、どうぞめしあがれ」って息子が

枯れ葉料理を、持ってきてくれます。

和むね

絵本の紹介「やんすけとx3」

やんすけとやんすけとやんすけと

 

やんすけとやんすけとやんすけと (ミキハウスの絵本)

やんすけとやんすけとやんすけと (ミキハウスの絵本)

 

 この絵本は贈り物で頂いたので、自分では手にとらないような絵本ですが、

いざ絵本を開き読みすすめると大変、面白い内容でした。

始め、タイトルを見て???でしたが、

絵本を読むことで、あーそういうことかーと納得です。

この絵本は、不思議な壺が現れ、それを中心に物語がまわります。

 

息子も、ある程度の物語ですが、じっと興味しんしんに、読み聞かせをきいてくれます!

 

こんな壺があったら良いなーと息子と話してますよ、笑

 

やんすけと、やんすけと、やんすけと、

是非、機会があれば手にとって見て下さい。

 

 

 

父と息子の夢みる3つの男旅!

息子も、そろそろ3歳になります。

前々から、息子と2人で男旅をしたいなーと思って、あそこに行きたいなー、ここにも行きたいなー、と思いをめぐらせています。

 

そこで、今日は父&息子で行きたい旅ベスト3をピックアップ!

 

1、沖縄の闘牛

やはり1位は闘牛!これを息子と見に行きたいなー。

息子と男同士で、すげーな!すげーな!!言い合いたいなと思う父です。

◆参考サイト:colocal  沖縄県うるま市

迫力の闘いは必見!「闘牛」|「colocal コロカル」ローカルを学ぶ・暮らす・旅する

 

 

2、福井県立恐竜博物館

ここは恐竜好きの息子を是非連れて行きたい!

息子が大好きな恐竜を思う存分楽しんで欲しい!

 ◆参考サイト:福井恐竜博物館ホームページ

FPDM: 福井県立恐竜博物館

 

 

 3、利尻島礼文島

利尻山に登り、両島の周りをシーカヤックで満喫したいな!今まで見たことのない景色に出会えるね!

 ◆参考サイト:colocal  北海道  道北編

〈利尻自然ガイドサービス〉アザラシに出会える!? 絶景アイランドで感動の自然体験|「colocal コロカル」ローカルを学ぶ・暮らす・旅する

 

2人で行って楽しめるのは、

息子が小学生ぐらいになってからかなー

楽しみに待つとします。