make a papa journey 〜パパLIFEを楽しむ〜

2歳の息子とすごす日々の、楽しみ、ささいな感動、喜び、気づきなどなどをパパ目線で書きとめていきたいと思います。

絵本の紹介

絵本「はらぺこあおむし」と、その作者 エリック・カールといえば、子育て中の親子には定番の絵本と作者ですが、その他のエリック・カール作品で、お気に入りをいくつか紹介します。

 

 「えを かく かく かく」

えを かく かく かく

えを かく かく かく

 

始めは図書館で何気なく借りてきましたが、1歳の息子が大変気に入っていたので、本屋さんで購入しました。この絵本でエリック・カールを初めて知りました。さまざまな動物達に、予想外の色をつけて、青い馬、黄色の象、赤いワニ、など、自分の生き方(=色付け方)は、決まりは無く、自由に自分の思うままに生きて良い(色を付けて良い)んだよと教えてくれる一冊です。

 

 

「ぼくのねこ みなかった?」

ぼくのねこ みなかった? (ミニエディション)

ぼくのねこ みなかった? (ミニエディション)

 

 ライオン、トラ、ヒョウ、ピューマ、パンサー、ペルシャ猫、チーター、ネコ科の動物達が鮮やかに描かれて、1歳の頃の息子もその動物の絵を見ただけで、名前を言えるほどネコ科の動物に詳しくなりました。笑
ネコ科の動物達を楽しめる1冊です。

 

「できるかな? あたまからつまさきまで」

できるかな?―あたまからつまさきまで

できるかな?―あたまからつまさきまで

 

 動物達の動作を、できるかな?とやってみせる絵本です。ゴリラ、猫、ロバ、ラクダ、たくさんの動物達が、こんなことできるんだよ!できる?と、たずねてきます。2歳の息子は一生懸命その動作のマネをして楽しんでます。

 

他にも、たーくさんエリックカールの絵本はまだまだありますが、また次の機会に他の作品も紹介したいと思います。

 

広告を非表示にする

砂遊び

砂遊び道具を久々に買い足しました。

以前、買ったのはバケツとスコップと型押しのセットのみでしたが、最近、働らく車ブームなこともあり、砂場で遊べそうなダンプカーとブルドーザーのおもちゃをトイザラスで購入!

工事現場さながらの、土を運び、土を押したりして楽しんでました!

もっと、早くから買えば良かった!

 

おもちゃの大きさは大人の手のひら位のサイズです。

f:id:ppjourney:20170709140201j:image

広告を非表示にする

子供は未来

子育てをとおして

子供を心豊かに育てるのは、未来を創ってることだと実感します。

息子は、笑ったり、泣いたり、歌ったり、踊ったり、考えたり、我慢したり、飛び乗ったり、ダッシュしたり、質問したり、おもいっきり心キラキラ、ギラギラしています。

心を育くむことが、なにより大事。試行錯誤しながら、それを痛感します。

 パパとして、自分が成長させてもらっています。

広告を非表示にする

えーびーしーでぃー♬

最近、えーびーしーでぃーの歌を歌う息子。

1歳の頃より壁に動物付きアルファベットのウォールステッカーを貼ってましたが、アルファベットには興味はしめさずでした。しかし今日、壁に貼ってるシールを見て、コレA?コレB?と指差し、えーびーしーでぃー♬と指差し歌い始めました!

 

YouTubeで、アルファベットの歌は聞かせてたけれど、どんどんスポンジのように本当に吸収し、何にでも興味が湧くのを実感。

この時期に、たくさんのモノ、コト、体験をさせてあげたいな。

 

アルファベット ウォールステッカー

 

ひらがなウォールステッカー

 

 

はたらくくるま

ここ最近の息子のブームは、はたらくくるまです。のりもの集まれ〜♬ いろんな〜車〜♬

と、はたらくくるまの歌をずーーっと、どこでも歌っています。併せてトミカの車も、大ブーム!やっぱり男の子だな!

 トミカの中でも息子のお気に入りベスト3はこれです!

 

クレーン車 

トミカ №073 コベルコ ラフテレーンクレーン パンサーX 250 (箱)

トミカ №073 コベルコ ラフテレーンクレーン パンサーX 250 (箱)

 

 他のトミカの車より、やや大きさがあって本体が回転します。クレーン部分も伸び縮みし息子大満足です!

 

ハシゴ消防車

トミカ №108 日野 はしご付消防車 (箱)

トミカ №108 日野 はしご付消防車 (箱)

 

 これも、ハシゴが伸び縮みして臨場感抜群の一品です!

 

ごみ収集車 

トミカ №045 トヨタ ダイナ 清掃車 (箱)

トミカ №045 トヨタ ダイナ 清掃車 (箱)

 

 ごみを収納するところが開くのは想定内でしたが、青い部分ごと傾く可動は想定外で、息子と、おーーーー!っと感激しました!

ごみ集積場での動きなんですね〜!

息子は道路で見かけるたびに、ごみ収集車の歌のところを歌います♬

 

広告を非表示にする

絵本の紹介

2歳の息子に読み聞かせしている絵本の一部を紹介します。

 

「ありがとう」

げんきえほん (3) ありがとう

げんきえほん (3) ありがとう

 

絵全体がかわいい描きかたで、いつ見てもほっこりします。この絵本で息子は、どんな時に「ありがとう」と言う言葉を使うのかが、じょじょにわかってきたかな。

 

「くんくん、いいにおい」

くんくん、いいにおい―The Sense of Smell (BOOK OF SENSE SERIES (1))

くんくん、いいにおい―The Sense of Smell (BOOK OF SENSE SERIES (1))

 

 表紙の男の子の視点で生活のいろんな場面の様々なにおいをテーマにした心温まる一冊です。親自身も故郷のなつかしい日々のにおいなどがよみがえります。お気に入りの一冊です。

 

ポポくんのかぼちゃカレー

ポポくんのかぼちゃカレー (PHPにこにこえほん)

ポポくんのかぼちゃカレー (PHPにこにこえほん)

 

 こちらは文章もしっかりあり、購入した当初の1歳半の息子は、まだ絵だけを楽しんでいましたが、2歳になった息子が、最近は文章の読み聞かせも、しっかり聞いてくれるようにりました。動物好きのお子さんであれば、たくさんの動物達が描かれてるので、それだけでも十分満足な絵本です。

 

広告を非表示にする

パパ、おそいね〜

用事で、私が何日間か外泊すると、息子がママと寝る時に

「パパ、おそいね〜」

「パパ、おそいね〜」

って、ずっと言って寝てたとママからききました。

泣けちゃう!泣

広告を非表示にする